1992年発足 会長・本多正樹

 

愛知県東三河地域 おもに豊橋市を拠点に

 

各所でライブを繰り広げる

奇数月の第2土曜日に定期開催されるライブ

 

「フォークソングサタデー」が活動の柱であり

 

その他に企業や学校主催のイベントにも活動の場を広げ

 

潜在するフォークファンを開拓している

 

CLUB FOLK   略歴

 

 

1992年7月1日に「フォークソング研究会CLUB FOLK」は発足しました。

以降、ライブハウス、文化会館、企業の式典、学校行事などへの出演を続けてきました。

 

発足より10年間は、不定期のコンサートを開催していましたが、11年目の2002年11月9日に、2ヶ月に1度(奇数月第2土曜日)の開催の「フォークソングサタデー」を始めました。

いわゆる「キニド」です。

 

当初、4人のメンバーで、スタートしましたが、その後、入れ替わりを経て、現在は、本多、笹谷、松山、加藤、自由、近藤の6人が在籍しています。(2018年1月時点)

 

今後もフォークソングをこよなく愛するメンバー、そして、応援してくださるお客さんと共に、30年、40年と活動を続けていくつもりです。 どうか末長く、お付き合いいただけたら幸いに存じます。

 

 フォークソング研究会

CLUB FOLK

会長 本多 正樹

 

CLUB FOLK メンバー

名  前 会員番号     役  職
本多 正樹 F1−1  CF 会長
笹谷 佳希 F1−3  CF 参謀

松山 晃久

F1−5  CF 海外事業部部長
加藤 志郎 F1−6  CF 海外事業部副部長  
自由 飛行 F1−7  CF 監事
近藤 健二 F2−12  CF 準メンバー

your life withの意味

 

 

あなたの生活・人生はCLUB FOLKとともに。

 

いつもあなたのそばに。


 

CLUB FOLK シンボルマーク

「かざぐるま」の意味

 

 

皆さんが応援してくれる限り(風を吹かせてくれる限り)

 

僕たちは歌い続けます(回り続けます)

 

シンボルフラワー 薔薇






研究会所在地

 

  愛知県豊橋市西幸町字浜池333番地の9

  豊橋サイエンスコア104号室

  一般社団法人 建築相談窓口 東三河事務局内

 

  電話 (0532)38-5071 FAX (0532)38-5072